読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YI

ロジカルに考え、リリカルに語れ。

■2012年の冬に見てるアニメ

はてダとどう差別化しようか?と考えてアニメの感想とか書いときゃええんかなと思った。

 輪廻のラグランジ
ちーばくんのお尻にある鴨川で女の子とロボットがいろいろやる話。 ロボデザインが日産のカーデザイナーだったり、OPの作曲がラスマスフェーバーだったりで面白い。鴨川を相当プッシュしていくみたいだけど、表面的なとこだけじゃなくて鴨川でしか語れない物語が見れればいいなと思う。
 
ちはやふる
 太一が不憫かわいい。
日テレのアニメの後ろにくっ付いてるミニ番組で役立つのを初めて見た。
 
偽物語
物語シリーズは大体話の終盤でガーッと展開するので、キャラが愛せないとだらだら会話劇を見てるだけでつまらないだろうと思う。今の作品はキャラ同士のコミュニケーションが最重要項目となってるとどっかで見たけど、最たる例ではある。西尾維新の文章は割りと好きなので、そこにシャフト演出が入って普通に楽しく見れてる。

アクエリオンEVOL

馬鹿でスケベなアニメ。エロじゃなくてスケベなのがポイント。

あの夏で待ってる

なんとなく見てみたら面白かった。恋愛が泥沼になりそうで。

ガンダムAGE

強いられてるいるんだ!